WOMAN

ワケを知る

女性が男性と比較すると尿漏れしやすいのは、様々な理由があります。ある調査によると成人した女性の半分が尿漏れを経験しているということです。そこで尿漏れになるワケをチェックしましょう。

種類について

尿漏れに悩んでいる人の多くが女性だと言われていますが、どんな人であっても尿漏れのタイプは全く同じというわけではありません。そこでどんなタイプの尿漏れがあるのか紹介します。

対策方法

尿漏れを改善したいのであれば、自宅などでできるストレッチ方法をしっかり覚えておくことが重要です。また覚えた後にはできるだけこのストレッチを続けることが大切です。

理由とは

専門家がしっかりとカウンセリングを行ない悩みを解決してくれます。梅毒の検査を受けて安心できる日常生活を手に入れましょう。

女性のほうが男性より尿漏れする確率が高いと言われているのは、様々な理由がありますが、特に出産を経験するからなのです。尿漏れといってもトリガーになるのは、くしゃみや咳をした場合、走ったときや飛び跳ねたときなど人によってそれぞれ異なります。また症状も男女では同じですが、軽度から重度のものまであるのです。そんな尿漏れが出産と関係しているのは、お産によって筋肉が緩んだり、じん帯のゆるみによって起こるからなのです。つまりこのような経験をするのは女性だけだからなのです。また高齢になればなるほどホルモンバランスなどが崩れやすくなりますが、その影響によって頻尿になることも珍しくありません。そんな女性は尿漏れに特に注意しておかないといけないのです。尿漏れは運動をするときだけでなく普段の生活の中で特に面倒なものなので改善したいと思っている人がほとんどなのです。しかし軽度の尿漏れの場合はそこまで気にならない人も多く、放っておくことを考えていることもあるのです。そんな尿漏れを放っておくとどんなことが起こるのかというと、症状が悪化してしまう可能性があることはもちろんですが、子宮脱になってしまうこともあるのです。この病気は子宮が膣の部分に下がることによって膣から飛び出しそうになった状態のことなのです。また、膀胱も本来の位置からズレて膣から出てしまう可能性もあります。この症状のことを膀胱脱と言います。さらに、直腸や小腸の位置がズレる病気を引き起こしてしまう可能性があるので、少しでも尿漏れの症状を感じた場合には、病院に行き対処するようにしましょう。